花
花

ひつじ今日この

かわいいモンスター
熱帯の葉
ビッグリーフ
  
 6月17日から始まった「カッパの雨乞い」鹿児島ツアーは7月6日に無事終了いたしました。
今の状況下で、有難いことに17ステージ全ての公演が開催され、たくさんの子どもたちやおとなの方々にご覧いただくことが叶いました。

 今回のツアーは、かごしま子ども芸術センターの入本さんより、離島・小人口地域舞台芸術巡回事業公演として「条件は新作であるなら!」という太っ腹なお話をいただき、有難く乗らせていただきました。
作品決めから始まり、まるまる1年、昨年冬からはひたすら人形作りに明け暮れておりました。
大きな劇団でしたら各々得意分野を中心に作業にかかれますが、何せ2人なので苦手な作業だからと誰かに頼ることは出来ません。ワタシはボンド使いがほとほと下手くそで今回もまたまた痛感しまくった次第で・・。
細かく几帳面な北村でしたら綺麗に仕上げること間違いなしなのですが、大工系作業が主でしたので、ワタシのボンド痕は見て見ていない如くを貫いておりました。どうぞ遠目でお楽しみください。

 作品決定では、以前より昔話をやってみたいとは思っておりましたが、「カッパの雨乞い」に出会い、カッパの心情に寄り添いながら物語を創ってみたくなりこの作品に決めました。今回、人形劇として立ち上げるのでカッパのキャラクターも物語も膨らませております。人形はカワイイ方向ではなく、仲間からはぐれ川に棲みついた人間に悪さばかりするカッパなものでヌタ~っとした独特な味が出ないかと作りはじめました。
キナコちゃんは人形が振り向いた瞬間、客席からはその顏に笑いが起こりますが(当時の娘がモデル)、カッパも、又、客席に顔を向けると笑いが起きるようです(父ちゃんに激似と娘とは言ってます)結果、それぞれ親子でモデルとなりました。
 お話は、原作から物語を膨らませており、又、ラストは完全に変えました。
悪さばかりしていたカッパがひとりの坊さまとの出会いで、「にんげんっていいもんだなあ~」「にんげんになってみてえなあ~」と願うようになり、そして、その年の夏に雨が降らず村人が苦しんでいる様子を目の当たりにし、今まで悪い事ばかりしてきた行いを悔やんでいたカッパは、村人から殴ったり蹴ったりされながらも坊さまの口添えで櫓に上げてもらい雨乞いをはじめます。

 

 昔話では雨が降った後にやぐらの上で河童は息絶えております。でも、お芝居として子どもたちに観てもらう時、河童にはなんとしても生きていてほしいと思いました。生まれ変わって人間になるのではなく、カッパのままではあるけれど生きて人間の仲間になることができれば。​いっぱいいっぱい大変なことはあるけれど、それでも、「生きていくことは素敵なことなんだ」と思いを込めました。

 
 このお話の中でカッパの心を溶かしたのは坊さまです。
ワタシたちの佐賀での仕込み・稽古は善定寺の広いお部屋を使わせていただいております。
北村の中学からの親友のお寺です。今年の2月です。鍋を囲みながら「カッパの雨乞い」の話を親友に聞いてもらい、「ええ話しや」と、「この坊さんのお寺は浄土真宗にしてくれ」(善定寺の宗派)と、いろいろお寺にまつわる話をしてくれながら楽しみにしてくれておりました。そして、その翌朝に親友は倒れそのまま逝ってしまうことになりました。突然のことでした。しばらくして落ち込みの激しい北村に、坊さま人形の顏を作りかえることを伝えました。うっかりしていました、親友こそ物語の坊さまだったのに。細長の顔を丸顔に作り直し、目もおもいっきり垂れさせました。奥さんや娘さんは、お孫さんに「ほら、じいじがいるよ」と人形を指して話してくれています。しばらくは物語の中で生きて北村に付き合ってもらうことにしました。よろしくお願いしますね!
 
 
 
 7月は、この後、いつもお世話になっている「長崎県子ども舞台芸術祭典」で「みてても、いい?」の取り組みをいただきます。昨年はコロナの影響で中止になっておりましたが、まだまだ様々な不安を抱えつつも、それでも出来る対策を万全にして生の舞台の復活を!と、ご決定されました。
 
 そして、3月の北九州子ども劇場さんでの地域公演「キナコちゃんとダンス!!」3公演の中の1公演がやはりコロナの影響で延期となっておりましたが、7月末に上演予定です。
どちらもどうぞ無事に上演が叶いますように!
 

 

 鹿児島ツアーが終わり、どどっと力が抜けきっております。

ツアー中は公演ごとに舞台や客席の様子を入本さんがツイッターやインスタでアップしてくださっていたので、かなりマメにチェックをし、ワタシも投稿などしておりましたが、ここのところすっかりアイフォンに触れる時間も激減し、SNSからも遠ざかっております。

  けれど、また、ぼつぼつと始めれば良いな、と。

  長い長い今日この頃でした。お付き合いありがとうございました。

img001.jpg
img002.jpg
14.jpeg
え.jpeg
c.jpeg
二匹_edited.jpg
58.jpeg
よ.jpeg

 ・劇団扉座で活動中の娘のツイッターなどです。

よろしければお立ち寄りください。

北村由海

  https://twitter.com/kitamura_yumi

  https://www.instagram.com/kikikinakoko/

    自由と平和!  by 上中ヒデミ